【開催レポート】7/10 辺野喜共同スナック 〜with 愛と希望の共同売店プロジェクト〜

<開催レポート>

先日念願だった辺野喜共同スナックを初開催!生ビールがうまく出せない!などのトラブルがありましたが、ざっくり30名ほどの方がご参加くださり、地元のおじさんたちも楽しそうで何よりでした♪

やりたいところにスッと入ってマッチしてくれた愛と希望の共同売店プロジェクトのコバヤシミホちゃんとヤマダサキちゃん、ありがとうございます。そしておつまみやお酒、椅子など提供してくださったみなさん、ありがとうございます♪

第二回も早くも企画中です。お楽しみに♪

なお、個人ブログの方にスナック開催のきっかけ・ヒントを紹介していますので、よろしければご覧ください。


辺野喜共同店オープン前からの念願、スナック企画が開催決定!ぜひこれを機会に足をお運びくださいね♪

辺野喜共同スナック with 愛と希望の共同売店プロジェクト

\\\辺野喜共同スナック////
日時:7月10日(金)18時半〜21時
場所:辺野喜共同店(沖縄県国頭郡国頭村字辺野喜54)

辺野喜共同店で不定期で開催するスナック(ごっこ)。毎回異なるママを招待し、集落内外で交流しつつ楽しくユンタクします。辺野喜ってどんなところか知りたい方、共同売店(共同店)に興味がある方は大チャンス!地域の人たちと一緒に楽しい時間を過ごしましょう★

<主催者>
〇オサナイ(小山内 大輔)・・・辺野喜共同店店主
神奈川県出身。川崎市や東京都大田区での公務員生活を経たあと、沖縄県国頭村へ。地域おこし協力隊として、道の駅ゆいゆい国頭でふるさと納税業務に携わる傍ら、辺野喜共同売店も経営。

〇コバヤシとヤマダ・・・肩書/ママ
「愛と希望の共同売店プロジェクト」で、共同売店を応援したり広く知ってもらうためのイベントを開催したり、冊子などの制作もする二人組。(https://kobayashitoyamada.wixsite.com/kobayama/kyodobaiten-project

<辺野喜共同店ってどんなところ?>

1916年創業の歴史ある辺野喜の共同売店。集落の出資で運営していた共同売店は、単なる売店機能だけでなく住民の憩いの場、コミュニティの拠点としての役割を担ってきました。
現在辺野喜共同店は集落から管理を任される委託型になっており、2019年12月に一度は閉店しましたが、2020年4月に再開。週20時間と超短時間営業にしたり、レジや経理のIT化など、新しいことにチャレンジしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※三密を避けて十分な距離感を保ちましょう
※こまめな手洗いや消毒をこころがけましょう
※すべてではありませんが、当日はfacebookでライブ配信を行う予定です
※駐車場は川上か川を挟んで向かい側の道路脇が良いです(https://goo.gl/maps/QbM1cb5ViWhw22C26)
※国頭村はタクシーと代行もちゃんとあります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記:ポスターが出来あがりました!ぜひ、掲示にご協力ください藍

辺野喜共同スナック with 愛と希望の共同売店プロジェクト
辺野喜共同スナック with 愛と希望の共同売店プロジェクト